水企画

人が変わる・環境も変わる。株式会社水・企画

会員登録はコチラから

販売代理店専用サイト

双胎間輸血症候群(TTTS)

双胎間輸血症候群(TTTS)

娘が6月に妊娠。 一卵性双生児で6ヵ月の時、 双胎間輸血症候群(TTTS) になってしまいました。 まだ週数が少ないので手術が必要と。 でも日本でその手術ができる 病院が数か所しかなく、 隣の県にある病院まで行くことになり、 手術していただきました。 お陰さまで手術は成功しましたが 片方の子が術前に羊水が減って。 かなり圧迫されていたので その後のことは様子をみるしかないと。 そこでBeOneしかない!と思い カルシストX、クリスタル、氣精(オーブ) セラミック水と飲ませました。 そして診察のある度に 「羊水もバランス良く増えて経過がとても良いよ」 「回復が早い」と褒められ 予定より少し早く退院できました。 今現在8ヵ月の双子の場合は切迫になりやすく、 お腹の張りがあったので元の病院で 張り止めの点滴をしながら入院しています。 32週になろうとしています。 主治医が「本当によくここまで頑張ったね バランス良く育ってるよ」と 入院する時子宮頚管が短くなっていて 少し危険な状態でしたが 真剣に飲むように言って、娘も信じて しっかり飲むようになりました。 そのせいか今子宮頚管は問題ない と言われました。 ただ張り止めの副作用で肝機能が 悪くなっていて心配なところですが しっかり飲ませて無事を祈ろうと思っています。 Beoneと出会えてなかったら 途中どうなっていただろう…と 本当に感謝する毎日です。 小野千夏様からの体験談 (※個人の感想であり、効果効能ではありません)