水企画

人が変わる・環境も変わる。株式会社水・企画

会員登録はコチラから

販売代理店専用サイト

自転車で転んだ90才の母、塗ってあげたら・・・!?

自転車で転んだ90才の母、塗ってあげたら・・・!?

石井智子様 60代 女性

 

トリニティーZは1ヶ月以上魚の目の薬を使っても取れなかったものが、3、4日リバテープに原液を耳かきの先で綿布のところにつけて、そのまま過し、開けてみるときれいに底まで取れていました。

1月13日今年90才になる母が自転車でころび、手首(右か左か)をこねたか打った様です。その日は言わず、次の日の朝「昨日は転んでちょっと痛い・・・。」と言って私の部屋に来たので(実家に帰った時も持ち歩いていた)、「じゃあこれをつけてみたら?」と原液を塗ってあげました。即座に「あっもう痛くない!」と言って昼まで畑などにに行って、そのまま痛さも訴えず帰りました。

友達(85才女)の指は水虫ではなく、ばい菌のせいで(農家なので素手で土をさわることが多い人)爪がぶ厚くなり、盛り上がってしまいには抜けるそうですが、抜ける前ごろは夜中でも痛い時があり、
盛り上がっているため、衣類などに引っ掛かり不憫でした。余りの痛々しさに、トリニティーをビンに入れて持って行き、「寝る前に爪と指の間につまようじなどで入れてみたら?」と提案した所、半年後の今は痛さもなく、爪もだいぶきれいになりました。